FC2ブログ

クラシックもPOPSも同じ発声でしょうか?

こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく~~です。



violin_piano01.jpg




クラシックもPOPSも同じ発声でしょうか?


誰が聴いても違うものに聴こえませんでしょうか?


どちらも、姿勢と呼吸法は基本的には近いものがあります。


では、あそこまで、違うように聴こえるのは、なぜでしょうね?



余計な力を抜いて、力を入れない姿勢と、横隔膜を有効に


利用する発声には、そんなに大きな差はないはずです。



では、なぜ?なぜ?


・歌唱法が異なるからです。


・目的が違うからです。



クラシックは、マイクもない、大きな広いホールで大きな声で


楽器として鳴らしています。事実、楽器=音楽と呼んでいます。



わたしたちのPOPSは、歌詞を聴き手に届けることが重要視


されていると思われるのです。



みんなに届くような、クラシック、ひとりひとりに届けるPOPSですが、


歴史と環境がそうさせたのですね。


『クラシックは音のアプローチ、POPSは言葉の宅急便』って


ところでしょうね。


いつものように応援ポチください
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます。ボーカル部門1位
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別更新