FC2ブログ

『プロみたいね!』と、言われたら・・・?

こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく~~です。


160407_kubikori_01.jpg


わたしも、お店をまわり、18~20番を歌っていると、


『プロみたいね~!』


『プロですか?』


『歌手ですか?』


と皆さまから言って頂けますが・・・。本心は・・・


うれしいような、さみしいような気持ちですよ^^^



できれば、オリジナル曲・自分の歌・・・って欲しいですけど。


話しは、何度かありましたが、実現していませんから。


さて、わたしのレッスン生でやってたこと復習しましょう。


1)発声前には肩・首・背中・肩甲骨・腰をストレッチと柔軟

を入念にやります。時間は、10~15分程度。




2)重要な息のコントロール。



これも、大切なことだから、最後まで、息が出し切れるように


声帯や声帯群筋を暖気することです。


冷えてると、動かない伸びない、縮まない・・・と結果になる。



例えば・・・イメージは・・・


ローソクがあります、そのローソクを5秒吹いて止める。


次には、10秒吹いて止める。20秒吹いて止める。




3)息の量と強さのコントロール。



はじめは、口笛の形とし、弱く。だんだん強く、吐く10秒くらい。


今度は、途中から強くだんだんと、吐く10秒くらい。


このような、呼吸をくり返しやります。



4)エッジボイス・・・カエルのような、呻き声。



『あ”・あ”・あ”・あ”…』の声なんです。


首を絞められて、苦しんでる声を真似てください。



これは、閉鎖筋に有効に働くために効果は大きいものです。


・低音と高音の作用を鍛え。


・声に、ノイズが入りにくい効果がありそう。




5)定番のリップロール・タンロール。


効果・効能ですが・・・。


・裏声のなじみが良くなる。


・息のブレが少ない。


・音程が安定してくる。


・声の調子に良い。


・脱力・リラックスに良い。


・喉の筋肉を活性することに活躍。


・声帯の太さも変化させる。



たくさん、書き出しましたが、やってることは、特別なものでは


ないのです。コツコツ、継続することが、上手く歌える体に


変えてくれたのですね。ありがとうございます




いつものように応援ポチください
ブログランキング・にほんブログ村へ



どちらでもできますので、ポチの応援ください。



ありがとうございます。ボーカル部門1位



関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別更新