FC2ブログ

【100%の息】ボイトレをやっても100%横隔膜が使えないのは?なぜ?

いつも、ご覧いただきありがとうございます

よろしくお願いします。ボイストレーナーの新谷健です。




wood-e1470220132767.jpg

この大木は、しっかりと大地に根を張っている・・・!!



わたし自身が発声で一番気をつけていることは、それは、「呼吸」です。


声を出すのだから、声質とか、声の高さとかを思いつきますが、


それらのことも大事と思うことは、もちろんです。



しかし、一番大事で難しいことは、やはり息=呼吸=ブレスなのです。


呼吸ごとは、やればやるほど難しく奥が深いと思うことばかりです。



その基本は、横隔膜のドームをいかに呼吸に使えるようにすることです。


すべてはここで決まるとさえ思えるくらいですね。



そして、ボイトレで練習していますが、なぜか横隔膜は使えていません。


それは、一生懸命トレーニングしたとしても、なかなか効果が現われません。



常にわたしは横隔膜を使いながら、さらに深く吸うことを課題にしています。


【息を吸う】これは結構・・・エネルギーやパワーのいることなのです。


できないうちは、頭がクラクラして、立ってられなくなるほどです。




◆基本の流れはこのように。


①息を吸ったときに、思い切り下腹の丹田を張る。


②その張ったまま息を吐いていく。


③①~②この呼吸を繰り返しながら、発声していくのです。


最初は、なかなかしっかりと吸えません。しかも、息を吐くとき、


また発声するときに、丹田の支えが抜けてしまって張りがなくなります。


身体が出来ていない状態で多く吸おうとすると、力んでしまいます。


完全にリラックスしながら吸えるようになるまで、かなり時間がかかります。


これからも呼吸のトレーニングを続け、もっと上手に呼吸できるように


なりたいと思っています。



写真の大木は、しっかりと大地に根を張っているから、大きく高く伸びる。




ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング参加




最後までご訪問いただきありがとうございました。



この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別更新