FC2ブログ

【目的意識を持とう】ボイトレは、あなたの『体や心』のクセまでも改善し、なおかつ矯正する!?

いつも、ご覧いただきありがとうございます

よろしくお願いします。ボイストレーナーの新谷健です。




yjimage_201804221555371fc.jpg




今、現在、思うような声が出なくて悩んでいる人も、


昔からそのような状態ではなかったのではないかと思います。



はるか昔、赤ちゃんの頃はギャーギャー泣いて、大きく、ハリがあり、


お母さんにミルクやおむつのことを訴えていましたよね。



つまり、誰だって声を出すための『機能』は備わっているのですよ。



わたしは、その本来備え持っている『機能』を取り戻すことを目指します。


つまりは、ボイトレに、早い、遅いもありません。


誰でも、いつでも、始められ効果は確実に出てきます。



それには、才能や特別なテクニックは必要ないということです。


元々持っていた『声の出し方、身体の使い方』それがどんなものか。


それを最初から振り返り、そのクセを見直していくことが目的です。



ボイトレを始められる人には、申し上げることは、決して、歌を上手になる


ことや、いい声になることや、高い声が出せるようになるとか・・・などが


目的ではないことを告げています。



今日も、生徒さんが『レッスンはおもしろくないんです』といっていました。


姿勢であったり、舌の出し方であったり、呼吸法であったり、息の出し方や


息継ぎのことであったり、と指摘されて苦しいのです。とも、言っていました。



わたしは、歌が上手になることを目指すことは、言っていません。『あなたの、


今出せる声を、自分らしく、自分の体に合った、ムリのない、自分にふさわしい


声をコントロールできる体と心を目指すことを強調しました。



昨日のブログにも書きましたが、目的になってしまうと、ボイトレに


ついて行けない『ボイトレ難民』になるように思えます。



それは違うんですよ・・・と伝えたのです。


その上で、声が出せなくなった原因や何のためにやってるかを伝えます。


『体の使い方のクセ』や『メンタル面のクセ』を見つけ、矯正することにより、


『あなたが本来持っている声』に再び出会うというわけなんです。



わたしも、先生に『クセ』を指摘され改善されるまでは、窮屈で単調な


ものを感じました。



わたしには、目の前の先生が目標になり、『いつかは追いつくぞ!!』


というような野心があり、自分の声を思うように出せるように、なりたい。


『体と心』を強くして、自分の一番いいところの声を扱いたい。と


思っていました。



そのために、先生から与えられた課題や訓練には、何度も繰り返し


練習をやりました。



加えて、早ければそれを体に覚えさせるのは簡単と言われていました。


基礎トレで行った発声練習を基にして、実際に歌を歌えるには、


しばらく、それは、思うようには、進みませんでした。ガマンしましたね。



気が付いたら、成長だと告げられていたからです。


一週間に一度一時間だけレッスンして、また次の週に一時間、



というサイクルだとなかなか定着しませんでした。



半年くらいでも、変化がありませんでしたから・・・。



一週間経つころには、前回レッスンでやったことを体が忘れてしまいます。


それを半年していても、足踏み状態でしたから。


自分でもみっちり繰り返したほうがむしろ効率が良いのです。


復習のための自主トレを、ガンガンやることにしたのです。


先生に、自主トレのやり方を聞きながら、自分で自習です。



それは、わたしが、伸びるきっかけを与えてくれました。それから、


先生のレッスンがわかるように、できるようになりましたね。



今日は、生徒さんの疑問や不安、何のためのレッスンか?


の疑問を足早に書いてみました。しんどいのは、成長の証しですよ。




ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング参加




最後までご訪問いただきありがとうございました。



この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別更新