FC2ブログ

【助言】突然!!『歌の練習』や『歌唱』に入ることを避ける!!なぜ?認識と理解!!

いつも、ご覧いただきありがとうございます

よろしくお願いします。ボイストレーナーの新谷健です。




500x0_56461d19-e180-484e-a65a-14390a010067_jpg.jpg

寝ながら指しゃぶりのクセが歯並びや衛生上にも問題あると・・・。




ボイトレでは、自分で自分に注意することがあります。


それは『丁寧に』ボイトレを行なうことなんです。



自宅や自分の自主練では、ボイストレーナーはいませんよね・・・。


自分自身がボイストレーナーとなるのです。



自宅での練習が有意義であるかどうかで、その人の成長スピードは


早くも遅くも大きく変わってきます。と昨日書きました。



練習を自分だけですると、雑になりがちです。


自分が自分のトレーナーとなって、丁寧に練習をしましょう~^^^。




そこ(自宅・自分の練習)では、レッスンのように行うことが


前提となります。



◆ボイトレの順序は変えないことです。


ボイトレのレッスンでは、


1)ウォームアップをして・・・10~15分間。


2)簡単に発声の確認や今日の加減を確認してから


歌を歌い始めるはずですよね。



3)さらには、ストレッチや柔軟体操をするのも良いでしょう。


4)自宅練習でも、スタジオで歌う前にはその手順を丁寧に

踏んでください。



突然!!『歌の練習』や『歌唱』に入ることは避ける!!


このことを、厳守していただきたいのです。


このことは、生徒さんには口うるさく言っています。


突然・・・『歌の練習』や『歌唱』に入ることは避けるべきだと。



『声帯を起こす前に・・・歌の練習をすること』


『発声のテクニックを確認する前に・・・歌唱すること』



まっ先きに歌を歌うと、目指している発声・理想とする声は出せません。


【歌と発声練習】では、発声練習の方がテクニック的に簡単です。


発声が未熟なうちは、歌で『声を自由に操ること』は難しいのです。


突然『歌から入る』ことは、悪いクセを生み出してしまう恐れがあります。



その悪いクセや習慣が声帯に悪影響を及ぼしかねません。


ウォームアップや準備運動などは飛ばしてしまいたい、



早く・・・『歌を歌いたい気持ち』もわからないことはありませんが、


練習をする時はそこを我慢して『丁寧に』『省略せずに』練習をして


ください。急がば回れと先生が、いつも教えてくれました。



スポーツ選手は、必ず試合前には、準備運動や体の慣らしから


始めていきます。わたしたちの、歌もある種のスポーツと同じです。


声帯を使うスポーツなんですね。丁寧に扱うことが大切なんです。



声帯筋肉や粘膜質は、丈夫なようで、過酷な状態にさらされています。



歌を歌うことは、いつでもできるが、基礎や基本はすぐにはできない。


それを、忘れずにいてください。お説教じみると思いますが・・・^^^。




ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング参加




最後までご訪問いただきありがとうございました。



この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。
関連記事
わたしボイトレ馬鹿ブログ紹介

ken

Author:ken
こんにちは、ボイストレーナーの新谷健です。今まで、わたしがやってきた大きな声が出せないボイトレ馬鹿の練習法・経験談・日常生活でのボイトレ・カラオケ・ボイスケア・メンタルケア・読書情報・日々の出来事などの情報を発信しています。どうぞ、ゆっくり、最後までおつき合いください。 

にほんブログ村人気ランキング
直近1週間分の最新ブログ案内
毎月別ブログ更新数の案内
相互リンクブログご紹介
前月・今月・翌月のカレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー分類と一覧表
全国の今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-