FC2ブログ

【必見ボイトレ難民】下半身安定と丹田意識、これが解消法だ!!

こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

ご覧いただき本当にありがとうございます。





02ibomirenzok1.jpg

さすが、ひとつも腰のブレがないですね。ムダのない動き!!

スイングのフニッシュでもしっかりとお尻の引き締まりがある。



先日のことですが、TVを観ていると『これはいいなあ~』と


思うことに大げさな表現ですが遭遇したのですね。



本来はこれは、女性のためのダイエット、ストレッチの紹介であった


のですが、これがわたしのボイトレにも使えると発見しました。


さっそく、本も注文しちゃいましたけど・・・。



◆本編のあらすじだけご紹介しておきます。(むずかしい用語は省略)



『肛筋”の衰えは、あなたの体型に表れている』


肛門周辺の幾つかの筋肉=肛筋と呼んでいます。


肛筋が衰えると、強力な支えを失った骨盤がゆがんでくることは


容易に想像がつきます。そのために内臓が下がって、下腹が


ポッコリと出てくるのが第一段階なのです。

 


個人の体型や生活習慣にもよりますが、日本人に圧倒的に多いのは、


骨盤がゆがんで後傾してしまうパターンです。骨盤が後傾すると、物理


的に腹筋が使いづらくなります。



そのため、さらに下腹部がたるんでくるようです。また猫背となるため、


さらに背中やわき腹にも脂肪がつき始める。おしりや太もも裏側の


筋肉も使いづらくなり、そこをカバーしようとして必要以上にふくら


はぎが使われ、太くなっていくという仕組みとなります。



わたしも触ってみましたが、おしりの筋肉を使っていない人は、


たいていおしりが冷えています。


おしりは脂肪量が多いため、血流不足による冷えの自覚症状が


出やすいのです。体の前の部分よりも背中、お尻、下半身に


筋肉量の70~80%が分布しているとされています。




そこで、肛筋が衰えていることでさらに血流不足が慢性化してくると、


痔や排便、排尿などにも大きな影響を与えます。というようなことが、


大まかなお話しです。今、アマゾンでも発売1位です~。



本のお話しはここまでにしておきますが。




姿勢を正すときに、まっすぐ立って下っ腹を意識して凹ませます。


さらには、お尻を引き締める動作を行ないますよね。


この時に一本のボールペンをご用意ください。



『肛筋を引絞めるのは1本のボールペン』


『肛門をキュッと絞めて・・・と言われても、慣れないうちは


おしりの筋肉だけを使ってしまっている可能性があります。


ここで、1本のボールペンがあるといいのです。


どこにでもあるボールペンでOKです。




◆そのやり方と手順をお教えしましょう。


1)背すじをすっと伸ばして自然に立つ。


2)かかとを揃えた状態でいい。


3)ボールペンをおしりの割れ目の奥までしっかり差し込んだら


手を放しても落ちないこと。


4)肛門付近の筋肉でぎゅっとボールペンを挟み込む。


5)そこまで出来れば、少しかかとのすき間を開けて立つ。


6)いかがでしょうか?下っ腹、丹田の位置(おへそ下、指3本)


がピ~ンと固く、引き締まっていることでしょう。


7)背中の姿勢も良くなっているはずです。


8)ここで、この姿勢で発声をしてみましょう。


9)いかがですか?いつもとは、違う声のはずですよ。


10)これをしっかりとマスターしてください。下半身の安定は声の


安定になってゆきます。




※肛筋、すご~く有効です。ぜひ、ダイエット、下半身の引締め、


さらには、ボイトレの丹田の意識がこれなら、できるはずです。


しかし、慣れないうちは、腰や背中が痛くなります。が、そこはガマン。


してくださいね。わたし的には、これは、わかりやすくできると信じて


おります。ガンバってください。\(^o^)/




ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング参加




最後までご訪問いただきありがとうございました。



この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
月別更新
相互リンク
今月カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ一覧
全国の天気予報

-天気予報コム- -FC2-