【♭癖】フラット(♭)しないようにするにはどうする?解消のコツ!!

こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

ご覧いただき本当にありがとうございます。




【♭癖】フラット(♭)しないようにするにはどうする?解消のコツ!!


フラットしないようにするには?についてテーマUPしました。




fc2blog_20180601104846780.jpg

みごとな体育館のフラットさ!!磨き上げてますね!!




歌を歌う時に「フラットする」とは、音が無意識に下がってしまうことです。


オーディションの審査員などの耳が良い人には、フラットしたまま日常的


に歌っている人の歌はすぐに分かってしまうようです。


そのことから、今回は、フラットしないようにするコツについてのお話し。





◆どの高さの音が下がりやすいのかを自覚する。



◆地声と裏声で出す音の境界の声域はフラットしやすい。




◆特に高音域の声域が狭い人は顕著にでる。


◆その声域の音は意識して丁寧に発声する。




◆声を最初から少し高めの音を意識して出すのも有効。


そのためには、前提として音域を上に広げる必要があるので、高音を


出しやすくするための練習をすると良い。



更に、わざと1音1音を切って正確に歌う練習も、音程を正確に覚える


ためには有効。



この練習をしている時は、感覚や勢いだけで歌っていた場所が


明確になるので、フラットしやすい場所を特定することもできる。




◆歌が上手いと思う友人の歌を聞く、また、自分の歌を聞いてもらう


ことも良い。



※フラットする癖を直すためだけでなく、客観的に自分の歌を聞く


機会は様々な理由で重要なのです。



フラットしてしまう癖は急には直りません。ですので、少しずつ


日々意識して歌の癖を直して、上手く歌えるようになりましょう。




今回も参考になりましたら、ぜひ実践に役立ててください。ガンバ~♪



ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/

人気ボイストレーニングブログ



最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事
わたしボイトレ馬鹿ブログ紹介

ken

Author:ken
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今まで、わたしがやってきた大きな声が出せないボイトレ馬鹿の練習法・経験談・日常生活でのボイトレ・カラオケ・ボイスケア・メンタルケア・読書情報・日々の出来事など満載に情報を発信しています。どうぞ、ゆっくり、最後までおつき合いをください。 

にほんブログ村人気ランキング
直近1週間分の最新ブログ案内
毎月別ブログ更新数の案内
相互リンクブログご紹介
前月・今月・翌月のカレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー分類と一覧表
全国の今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-