金は良き、しもべ(僕)にして悪しき主人あらず!!

こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

ご覧いただき本当にありがとうございます。





10610000180.jpg

お金に魂や心を奪われては・・・?




金は良き、しもべ(僕)にして悪しき主人あらず!!


・・・と?今回はお金についてテーマUPしてみました。




僕(しもべ)は、召使い、雑用に使われる者のことです。あるいは


官につかえて、いろんな雑用をした下級の役人の意味もあります。




お金は召使いにするにはいいけれど、主人にするとよくない。


という意味の言葉ですね。




では、「お金を召使いにする」とはどういう状態でしょうか?


ズバリ・・・お金を使うことです。



お金は商品やサービスを買うときに必要なものですが、その価値は


一定ではありません。つねに流動しています。



政治のせいで、今、持っているお金が、明日にはただの紙切れに


なる可能性も十分あります。




ですから、お金は適度に使っていかないと意味がないのです。


使ってこそ、お金の価値が生きるわけです。



お金を貯めこむことや、使わないことに多大にエネルギーを注ぎ込む


のは好ましくありません。


そのような状態は、お金に使われてしまっている状態なのです。




お金がご主人さまになっている状況はほかにもいろいろとあります。




必要以上にお金を稼ごうとしたり、収入に見合わない生活をして、


クレジットで借金を作ったり、お金ほしさに、他人をだましたり、


お金ほしさに自分の魂を悪魔に売り渡してしまったり。




お金が人生で一番大事なものや、最大の関心ごとになっているとき、


あなたはお金に使われています。




お金に支配されているとき、お金を稼ぐこと、使うこと、貯めこむことなど、


お金にまつわる行動が、日々不幸な状況を生み出しています。




もし、そんな日々を送っていたら、このことわざを思い出してください。


お金は使うべきもので、使われてはいけないのです。



※この、ことわざはフランスの言葉となっています。


お国はちがっても同じことが言えませんでしょうか?




ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/

人気ボイストレーニングブログ



最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事
わたしボイトレ馬鹿ブログ紹介

ken

Author:ken
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今まで、わたしがやってきた大きな声が出せないボイトレ馬鹿の練習法・経験談・日常生活でのボイトレ・カラオケ・ボイスケア・メンタルケア・読書情報・日々の出来事など満載に情報を発信しています。どうぞ、ゆっくり、最後までおつき合いをください。 

にほんブログ村人気ランキング
直近1週間分の最新ブログ案内
毎月別ブログ更新数の案内
相互リンクブログご紹介
前月・今月・翌月のカレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー分類と一覧表
全国の今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-