あなたの考える『パフォーマー』とは何でしょう?

こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

ご覧いただき本当にありがとうございます。






ryo2-240x240.jpg

昨日、島本さんのパフォーマンスを拝見して感動です!!



まずは、わたしの主観を述べさせていただきますが、


私の考える歌い手とは、堂々としていて、人にプラスの感情を


与えられる人だと思います。






実際には、肝が小さく人前が苦手・・・でも歌は好きと言う方も

いるでしょう。





そういう私と同じタイプの人は、見せかけだけでもそのように


見せればいいのです。




背筋だけは常に意識するとか、下を向かないとか。曲中に見る方向、


動く方向をある程度決めてしまうというのも方法です。




きょろきょろせずに決めたとおり、動くだけで、見ている人からは堂々と


振舞っているように見えます。




別にパフォーマーではないので、飛んだり跳ねたりしなくて良いのです。


ただ、自信無さ気をそのままステージで表すことだけはやめましょう。





下手でも楽しめたら、それが人に伝わって間違いなく好印象です。



堂々としていましょう。





また、人にプラスの感情を与えるというのは、何もポジティブなこと


ばかり歌う必要はないのですが、歌は基本的に自分なり、人なりを


応援する為の物だと思うので、 自分の不平不満を垂れ流すだけの


ようなステージはやめましょう。




この時この空間を共にしてくれた皆さんに感謝し、自分の思いを歌に


のせれば大丈夫です。





どんな素人でも、見る人は自然と良いところを探そうとして


見ています。あなたの歌や音楽、人生に対する思いを精一杯伝えれば、


ポジティブな感情、ポジティブな共感は必ずうまれます。




良い歌い手とは、やはり見ている人を気持ち良くさせることが出来る人だと



思いませんか?参考になりましたら実践してください。ガンバ~♪





ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/





最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事
わたしボイトレ馬鹿ブログ紹介

ken

Author:ken
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今まで、わたしがやってきた大きな声が出せないボイトレ馬鹿の練習法・経験談・日常生活でのボイトレ・カラオケ・ボイスケア・メンタルケア・読書情報・日々の出来事など満載に情報を発信しています。どうぞ、ゆっくり、最後までおつき合いをください。 

にほんブログ村人気ランキング
直近1週間分の最新ブログ案内
毎月別ブログ更新数の案内
相互リンクブログご紹介
前月・今月・翌月のカレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー分類と一覧表
全国の今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-