FC2ブログ

【マニア】ボイトレ・マニアになるとダメだよ!!

こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

ご覧いただき本当にありがとうございます。






58d867d85e8946470044a5cbeb0b2a97bd052d931386414455.jpg





「ボイトレのテクニック」はとても良くできるのに、いざ声を出そうと



するとトレーニングの成果が発揮されていない人が多いものです。




こういう人は、ボイトレ・マニアのようになってしまって、知識はとても



豊富です。こういう人ほど、豊かに響いたり、通る声が出ず、なぜか



声を出したり、歌ったりすると違う声になってしまうのです。



ぜっかく頑張っているのに残念な結果ですよね。




しっかり勉強しているのですから、ある程度力はついているはずなので、



きっかけや、良い方向に向えば、声は変わってくると思います。





細かいボイトレについてはとても一生懸命なのですが、一番肝心な



「お腹が使えない」ケースが多いのですね。




お腹が使えるようになれば、今までやってきたボイトレすべてが



生きてくるのです。



お腹を使えるようにするための練習法を紹介しておきます。



さっそく、お試しくださいね。




◇ ドッグーブレス ◇



1)「あ」と言うつもりで口を開け、舌の力を抜いて舌先を下の歯の



裏につける。
 



2)犬がするように「ハッハッハッハッ・・・」と呼吸し、まずは休まず



15秒以上続ける。




☆チェック



1:手をお腹(肋骨の下あたり)に当てて均一に動いているのを確認。



2:吸う息と吐く息が同じ量になるように。



肋骨の下あたりが「ぺこぺこ』と動いているのがわかりましたか?




それでは次に、これまた原始的ですが、その場所を意識して、大型犬に


なったつもりで「ウ~~ワン」と吠えてみましょう。



横隔膜が使えていないと、これがなかなかできなくて、小型犬のような



声で「キャン!」と吠えてしまうほどです。小柄な女性でも、横隔膜が



使えていれば驚くような声が出るようになります。




要するに、身体を使って発声するとは、横隔膜が使えているかどうか、



ということに尽きます。




お腹を使うことは、シンプルでいて、なかなか深いものです。



ドッグブレスとは、ワンちゃんの呼吸法からできています。



犬のようにお腹をいっぱい使うことで横隔膜が動きます。



やってみてくださいね。これ。。。正直、キツイから、ぼちぼちと。



20年数年もボイトレやっている私でも、「本当に出来ているか?」と



いつも確認しながら、今でも練習していますよ。





ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/





最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別更新