FC2ブログ

『リップロールは効果が出る』といわれるのはなぜか?

ご覧いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。




今日も、穏やかな朝をむかえ、ゆっくりパソコンと、にらめっこ



近所の国道をとおる通勤車も少なくなってきましたが、



ご覧いただくみなさんは、お変わりございませんか?





さて・・・



声の悩みについては、ひと区切りしましたので、



今日からは、【ボイトレに有効なトレーニング方法】をわたしの



私情も入りますが、ベスト10までお伝えしますよ。





ボイトレとして、ポピュラーとなりましたが・・・




DSC08775_20181107092510717.jpg



ボイトレの基礎的なトレーニングに、リップロールという練習がある。





その名前の通り、唇をロール・震わせるこのトレーニング、ネットでも



多く紹介され、代表されるイメージになってきましたね。





やり方とすれば、



リップロールとは唇を閉じた状態で呼気をあてながらやる、



唇をブルブルと震わせながら行う練習方法ですね。




どうしてこんなに有名になったのでしょうか?



それは、ボイトレで正しい発声を身につけるための練習方法として、



リップロールが理論にかなって、また、効率的にトレーニング効果を



生むといわれるからです。






リップロールは、それひとつをやることで、様ざまな部位のトレーニング



になります。





トレーニング効果として、大きく分けて4つになります。





◆リップロールで得られるトレーニング効果とは。



1)唇や表情筋のリラックスが期待できる。



2)音程を正しく取るトレーニングとなる。



3)横隔膜の筋トレ効果が高い。



4)裏声と地声を滑らかに繋ぐ発声訓練である。




これらのことを考えると、簡単にできるトレーニング法として



お奨めするのは当然のことと思いますね。





わたしは、いつも簡単で5~10分くらい待ち時間にやってますよ。





【追記】



ユニクロの経営者、柳井正さんのお話引用ですが、



ビジネスというのは『一勝九敗』の世界で、



10回チャレンジしても、9回失敗する世界です。



私も同じで、成功率は10%くらいです。



ですから、100回のチャレンジを、



自然体でストレスなくどんどんできるようになって、



90回の失敗に対しても、



くじけずにいられる自分になれば、



10回前後は必ず勝てるので



ビジネスというのは安定します。



とは言っても、ほとんどの人は



数回の失敗をした時点で、心が折れて、



挫折してしまうので、成功しないのです。




なるほどなあ~と共感しました。



練習なんて、失敗のくり返しばかり、10回に1回の成功を



高めるだけですよね^^^。





ポチ!応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ


ご訪問ありがとうございました


この下↓も、ご覧くださいね

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別更新