FC2ブログ

カラオケで高い声が出せないのは、なぜか??

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。





カラオケで高い声が出なくて悩んでいる人が多いですよね?



以前は高い声が出たのに、出なくなってしまったよ・・・。



大好きな曲を歌いたいのに、あんな高い声でないよ・・・。



なるべくならキーを下げないで、原曲で歌いけど・・・。



・・・など高い声が出ないことで、さまざまな悩みを抱えていますね。



でも大丈夫なんです。



高い声は、ホントは誰にでも出せるものなのです。




高い声を出すための効果的な練習方法を行い、コツができれば、




今よりも理想的な声が出せるようになるはずです。





今回はカラオケで高い声が出ない人のために、ポイント法を



紹介します。



・喉を閉めている。



・息を吐きすぎることで喉を傷めている。



・喉の使い方と息の量が大切。



・ 猫の声をまねる。



・ 舌の位置を改善する。



・裏声を練習する。




・なぜ、高い声が出ないのでしょうか?



原因をみていきましょう。




○喉を閉めているから




ただ高い声を出そうと大きな声を出し続けていると、声が潰れて



しまいます。



普段から発声練習をしていない人が、やみくもに高い声を出そうとすると



喉(気管や喉頭)は閉まってしまうのです。



喉が閉まった状態では、高音を出す際にさらに苦しくなります。



これは人の喉の動きとしてはごく自然な動きです。



無理なく高い声をだすには、喉が開いたあくびの状態をイメージし、



お腹を使って声を出すことです。



ポイントは力まずにリラックスすること。



慣れてきたら徐々に声量をあげていくといいでしょう。




○息を吐きすぎることで喉を傷めている。



ボイトレでレッスンを受けると、お腹に溜めた息を大きく吐き出しましょう。



と指導される場合があります。



しかし、これを続けると声帯に過度な負担がかかり、喉を痛める原因に



なってしまいます。




声を出すために大きく息を吐くと、声帯を閉じようとする力が自然と



働きます。



そうすると声帯が効率的に動かなくなってしまい、声を張り上げるような



感じになります。



これでは音程は安定せず、最悪の場合喉を傷め、結果的に高い声が



出しづらくなってしまうのです。



高い声を出すには喉の状態が大事なので、負荷がかからないように



気をつけましょう。



出そうとするから、出せないジレンマがあります。




TKY201208110553.jpg

例えば、バレーボールをイメージしてみましょう。




あなたは、アタッカーです。



ボールをアタックするときには、その場でポーンと飛び上がっても高さは



充分にないので、ネットに引っかかると思うのです。



本来なら、アタックは助走をつけてやりたいのです。



123とホップ・ステップ・ジャンプそこで高さが出て、ボールを叩くのです。



高く飛んでから、叩くのですよ。これが、最大のコツだから。





いつも、ガンバルあなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別更新