FC2ブログ

節分の由来

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。





今日、2月3日は「節分(せつぶん)」。節分とは本来、「季節を分ける」



つまり季節が移り変わる節日を指し、立春・立夏・立秋・立冬



それぞれの前日に、1年に4回あったもの。



ところが、日本では立春は1年のはじまりとして、とくに尊ばれ、



次第に節分といえば春の節分のみを指すようになっていった。




立春を1年のはじまりである新年と考えれば、節分は大晦日



(おおみそか)にあたる。



平安時代の宮中では、大晦日に陰陽師らによって旧年の厄や



災難を祓い清める「追儺(ついな)」の行事が行われていた。



室町時代以降は豆をまいて悪鬼を追い出す行事へと発展し、



民間にも定着していった。





setsubun03.jpg




豆は魔目とも言われたり、マメに暮らせという意味もある。



節目を分ける大切な日であることには違いない。



今日は、シンプルに立春を書いた。また、大吉の縁起として



立春大吉を半紙に書いて玄関に貼ることが、春を呼ぶそうだ。





いつも、ガンバルあなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別更新