FC2ブログ

『声を当てるように出せ!!』、という言い方とは??

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。





5c9771dedf744628d6d3706fa077ddc7_400.jpg




声をどこどこに当てるように出す、という言い方、


よく耳にすることがある。


「それってなんなの?  実際にその部分に声を当てているの?」



と聞かれると、実際には声が当たる、ということがあるわけではない。



ただ、実際に人に教えるときにそういう言い方をすることはある。



それは何かと言うと、単なるイメージの話。




「あごの裏に声を当てるイメージで!」



「頭のてっぺんに声を当てるイメージで!」



わかりにくいかもしれないが、そういうイメージの伝え方である。



なんとなく、あごの裏に声が当たるように声を出してみたり、



頭のてっぺんに声が当たるように声を出してみたり、



してほしい。




では、どこに声を当てるのがいいの?



それじゃ、実際にどこに声を当てるイメージで歌えばいいのか?



ということだが。



ものすごくざっくりと表現すると、



・高い声は頭のてっぺん・・・



・低い声は胸、鎖骨あたり・・・



・声を響かせたいなら、首の後ろから頭のてっぺん・・・



•強い声を出したいなら上あごの裏・・・



に、それぞれ当てるイメージで声を出すといいよ、という感じ。



それぞれ目的に応じてやってみてほしい。




いつも、ガンバルあなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別更新