FC2ブログ

その口の開け方は、ホントの口の開け方か?

ありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。





子供の頃を思い出して欲しいが、こんなに口が開いていたか?





cropped-4k2lip0zc_k-ben-white.jpg





自然に、上あごも開き、奥も広い!!




いい声が出せる「口の開け方」とは、いかなものか?



ボイトレにおいて、「口の開け方」はとても重要である。



口の開け方が小さいと、「こもった」声になってしまい・・・




結果的に




・声量が小さくなる。



・言葉が不明瞭。



・「自信がない」印象を与えてしまう。



・・・など、いいことがありません。




また、口を無理に大きく開けようとして、下あごに力が入ってしまうと、



・無駄に疲れる。



・喉、舌、あご、唇などの力のバランスが崩れ、発声全体に悪い



などという悪影響が生じてしまい、逆に悪い発声になってしまう。




なので、いい声が出せる「口の開け方」をするための



簡単ボイトレ法を紹介。





○上あごを開けること。



下あごだけを動かそうとしてしまうと、無理な力が入ってしまう。



下あごに力を入れずに口を大きく開けるには、



下あごだけでは無く、上あごを開ける



という感じを持つことが重要。




◎具体的な方法ですが・・・



ボーっとしてると、口が自然に開いてくる。これね。



鏡に向かって、ボーっとしてみてほしい。



これを、口の開け方に使えるように練習をやること。





試しにやってみてください。これは、使えると思うから・・・!!





~追記~









お盆が過ぎると「ツクツクボーシ」がよ~く聞こえる。



秋を先に感じているのだろうか?





いつも、あなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別更新